タトゥー裁判無罪確定へ

2020年9月16日,最高裁第二小法廷は,検察官の上告を棄却する決定を出しました。これにより,大阪高裁が言い渡した無罪判決が確定することにな … 

電話受付時間変更のお知らせ

大阪府内の新型コロナウイルス感染者数の増加を受け,弊所の電話受付時間を下記の通り変更しております。ご迷惑をおかけしますが,何卒ご理解のほどよ … 

季刊刑事弁護103号

髙山弁護士,川上弁護士が編集員を務める刑事弁護専門誌「季刊刑事弁護」103号が発売されます。103号では,特集「乳幼児揺さぶられ症候群(SB … 

舌がん見落とし案件で勝訴判決(宇野弁護士担当)

診療当時,60代の女性が,口腔外科を標榜する歯科医院において,舌がんの疑いの診断を受けることができなかったために,舌がんに対する治療の開始が … 

医療判例解説 Vol,086

医療判例解説 Vol,086(2020年6月号)で,乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)が特集されています。川上弁護士が同特集に大阪高裁令和元年 … 

季刊刑事弁護102号

髙山弁護士と川上弁護士が編集委員を務める,季刊刑事弁護101号が出版されました。同号では,髙山弁護士が,検証刑事裁判「SBS理論の適用の在り … 

障害者刑事弁護マニュアルが出版されました

大阪弁護士会のプロジェクトチームが作成した障害者刑事弁護マニュアルが出版されました。当事務所の髙山弁護士,川上弁護士も執筆者を務めています。

季刊刑事弁護101号

髙山弁護士と川上弁護士が編集委員を務める,季刊刑事弁護101号が出版されました。同号の「証拠開示制度のあり方、活用の道を探る」特集に,川上弁 …