季刊刑事弁護105号

髙山弁護士,川上弁護士が編集員を務める刑事弁護専門誌「季刊刑事弁護」105号が発売されました。

同号では新企画「刑弁人情酒場」が始まり,川上弁護士が「少女がくれた胡蝶蘭」を寄稿しています。