無罪判決(川上弁護士 髙山弁護士)

川上弁護士(主任)、髙山弁護士、久保田共偉弁護士(大谷・久保田法律事務所)が担当した傷害致死事件(裁判員裁判)について、令和4年3月16日、 … 

季刊刑事弁護109号(川上弁護士)

刑事弁護の専門誌である「季刊刑事弁護」109号が発売されています。109号の刑弁人情酒場という企画で川上弁護士が執筆した「忘れられない顔」が … 

季刊刑事弁護108号(髙山・川上・宇野弁護士)

刑事弁護専門誌である季刊刑事弁護108号(現代人文社)に、当事務所の弁護士の論文が掲載されました。それぞれ下記の内容です。髙山弁護士:検証刑 … 

季刊刑事弁護107号
(川上弁護士関連)

ゼラス法律事務所の弁護士も編集員を務める刑事弁護専門誌「季刊刑事弁護」107号が発売されました。本号では、特集として「タトゥー事件を振り返る … 

季刊刑事弁護105号
(川上弁護士関連)

髙山弁護士,川上弁護士が編集員を務める刑事弁護専門誌「季刊刑事弁護」105号が発売されました。同号では新企画「刑弁人情酒場」が始まり,川上弁 … 

SBS事案無罪判決(川上弁護士担当)

大阪地方裁判所第6刑事部合議係は,生後4か月の子の頭部を揺さぶるなどした疑いがかけられた母親の女性に対し,令和2年12月4日,無罪判決を言渡 … 

「イレズミと法」出版

小山剛・新井誠 編「イレズミと法 -大阪タトゥー裁判から考える-」が尚学社から出版されました。弁護団からは,一審,控訴審主任弁護人の亀石倫子 … 

勾留請求却下事例

当事務所の弁護士が担当した事案で,勾留請求却下が相次いでいます。いずれも2020年下半期の事案です。髙山弁護士罪名:威力業務妨害等(検察官準 …