不正競争防止法違反(いわゆる産地偽装)事件で無罪判決(宇野弁護士)

2024年4月19日、大阪地方裁判所第13刑事部は、水産物を取り扱う会社の関係者5名のうち、4名に対して無罪を言い渡しました。事件は、外国産 … 

肺癌見落としの事案で和解が成立(宇野弁護士)

総合病院での肺癌見落としの事案(訴訟)で和解が成立しました。この事案では、過失及び因果関係が強く争われました。この点について、当方から協力医 … 

右脛骨骨切術中の事故の事案で和解が成立(宇野弁護士)

総合病院での右脛骨骨切術中の事故で和解が成立しました。この事案では、過失や因果関係よりも損害の点が争われましたが、当方の主張する後遺障害(逸 … 

威力業務妨害事件で無罪判決(川上弁護士)

2024年2月6日、大津地方裁判所で無罪判決が言い渡されました。なお、同判決は検察官から控訴されることなく確定しています。

季刊刑事弁護117号発刊

刑事弁護の専門誌、季刊刑事弁護117号が発刊されました。同誌には、髙山弁護士が「結審後の訴因変更の拒否」、宇野弁護士が「『先端的弁護』とは何 … 

否認事件の弁護(上下巻)出版

後藤貞人弁護士(大阪弁護士会)が編著者となり、大阪の刑事弁護人が執筆した書籍が出版されます。当事務所からも、髙山弁護士、川上弁護士、宇野弁護 …